佐渡島 海藻味覚ダイビング


■ 日程 2019年3月9日(土)

近年健康食として脚光を浴びている海藻料理!!

佐渡は山の栄養をたっぷり含んだ水がそのまま海に流れ出るので、良質な海藻が育ちやすい環境です。ワカメをはじめ、アラメやナガモ、銀葉草、佐渡昆布など種類も豊富です。北小浦のお母さんたちがつくる地元料理をお腹いっぱいに食べませんか??特に新鮮な「ワカメしゃぶしゃぶ」や「ナガモ丼」は絶品ですよ。 


■ スケジュール


■ 料金


■ 3月の海洋状況 (水温:10℃)

晴れの日が多くなり気温が上がり始めます。海況も安定してくる季節です。水温は10℃前後で、ドライスーツでのダイビングとなります。

<インナーの目安>

上半身:ヒートテック長袖×2枚+フリース長袖

下半身:ヒートテックタイツ+フリースズボン+厚手のハイソックス

※貼るタイプのホッカイロもぜひお持ちください。


■ 生物状況

・春の海はマクロが面白い!!ダンゴウオやホテイウオの幼魚、ウミウシなど可愛い生き物がたくさん。写真好きには魅力いっぱいの海です。


■ ご予約/お問合せ

締め切り2019年3月3日(日) 19時まで

メモ: * は入力必須項目です