~必ずご確認をお願い致します~ 

 

 各コース参加の皆様は必ず別紙のPADI病歴診断書に目を通し、真ん中よりやや上から始まる病気に関する質問表にチェックをして下さい。過去の病歴や持病を隠して潜られますと水中で万が一、トラブルに発展した場合、ご本人のみならず、他のお客様を危険に巻き込む可能性がございますので、皆様のご理解、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

[該当項目が有る場合]

まずお電話にて該当項目内容をスタッフへご相談下さい。

ご相談後、医師の診断書が必要と判断した場合『PADI病歴診断書の様式』による診断書の提出をお願いします。

 

[該当項目が無い場合]

医師の診断書は不要ですので、各お申込み手続きので大丈夫です。

 

[60歳以上の方]

健康な方でも医師の診断書が必須となりますので、内科での受診をお願い致します。

詳しくは、各店舗へお問合せ下さい。

 

該当項目があるにも関わらず、虚偽の申告が合った場合、病気に起因する事故が発生したとしても、当社は、一切の責任を負いかねます。また、記載事項以外でも現在治療中の病気が有る、服用しているお薬があるなど健康上に不安のある方は、事前にご相談下さい。

 

[体調の管理について]

健康管理に十分ご注意下さい。二日酔いでの参加はできません。また過労、睡眠不足、体調不良などが見受けられる場合は、インストラクターの判断でダイビングをお断りする場合があります。

 

[ダイビングの中止/変更について]

 天候不良や、風向き、海況、運営上の都合により、やむを得ず中止、または、予定されていた海域を変更して開催させて頂くことがありますのでご了承下さい。当日の天候や、海のコンディション、ご参加の皆様のリクエストなどを総合的に判断して、最良のダイビングポイントへご案内させて頂きます。

 

[未成年者のご参加の場合]

 

 保護者の方に必要書類のへの署名をお願いしております。ご同行されない場合は、事前に記入して頂くために書類を郵送することもできますのでお問い合わせ下さい。